☆☆コミュニティサイトとの格闘-葛藤-憂鬱を綴る☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずウザイ
2008年01月30日 (水) | 編集 |
答えてねっとより.......

「電源切る時の更改表示」
http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=10042477050

回答4.......ドアを開けろ

更新プログラムのインストールに関して更新作業を安易に考え過ぎている管理状態だと思われます。 ご自身のマシンのセキュリティ上の問題を改善する為の更新プログラムの提供が大半のケースだと思われ、しかも本来であれば大雑把でもよいので全ての更新プログラムの内容程度は確認すべきです。
サービスパック3の文字があった→Office XP SP3とかの更新プログラムではなかったのでしょうか? Windows Updateというよりも環境的にはMicrosoft Updateによるソフトウェア上で必要な更新プログラムが検索されて表示されてインストール作業までが実行されてしまうというのが現在の環境だと思われます。要するにOS上の更新プログラムであるとか付属機能であるIEブラウザ関係の更新プログラムであるとか、同じく付属機能であるOEメーラー関係の更新プログラムの提供だけではなくて、マイクロソフトのソフトを導入していれば表示されて更新プログラムが存在していればインストール出来てしまう、だからOffice関係のサービスパックの様な少し大きめの容量の更新プログラムの適用に失敗しているケースではないのでしょうか?
手動更新の所で試してみて、ご確認してから再度返答してみて下さい。


ここでは感想文と能書きをタレて.......

「IE7が自動配信されないようにしたい」
http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=18076437090

回答3.......ドアを開けろ

とりあえず「自動更新の設定の所で一番上のチェックを外す」そして、三番目でしたかの「更新の通知だけをする」にチェックでOKではないでしょうか?
世の中の殆どのユーザーは自動更新機能に頼りっ放しなのでIE7の自動更新による提供だとかのニュースも確認出来ていなくて勝手にインストールされてしまって、そして不具合が発生したとしても「自己責任」です。
全ては己自身の管理問題、管理責任、確認問題でしかないです。
それに気づいているだけでも救いはあると思われます。


ここでは上から目線で、質問者に説教をタレてます。

で、このアフォは質問にちゃんとした回答をしていません。

本当にウザイから出てくるな.......ドアを閉めて引きこもっとけ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。