☆☆コミュニティサイトとの格闘-葛藤-憂鬱を綴る☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何しに出てきた
2007年11月23日 (金) | 編集 |
答えてねっとより.......
「仮想メモリを増やすには、どうしたらいいのか?」
http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=160609313689

質問内容......

WindowsXP.
最近、パソコン使用中に、『仮想メモリ最小値が低すぎます』
というウィンドウが、頻繁に表示されます。
そもそも、「仮想メモリ」とはどんなものか判りません。
そのウィンドウには、「・・・・仮想メモリを増やしています・・・・その間、
いくつかのアプリケーションが拒否される可能性があります・・・・云々」
と書いてあります。
こんなウィンドウが、頻繁に表示されないように、仮想メモリを増やす
根本的な解決策はないものでしょうか?
どなたか、お教えください。お願いいたします。


回答3.......ドアを開けろ

他の回答者の方々の詳細なるご説明が全て的を得ている対処方法であると思われます。
実際に出て来るダイアログは要するに質問者さんがマシンで塔載されている物理メモリ量が少な過ぎだから出て来てしまうのだと根本的には思われます。
そして出来る事ならばマシンに塔載出来る物理メモリ量も限度までメモリを増設出来てしまえば何もダイアログも発生しなくなると思われます。
と同時に、これまた出来るならばWindows XPの高速化の方法をまとめた書籍(薄い物でOK)を一冊購入して来まして「仮想メモリの設定」とか「512MB以上メモリを積んでいる場合におけるメモリ塔載量に合わせた設定を最適化させる方法」も同時に設定してみるべきではないのかな?
と思います。700円程度の出費で済みます。→「軽快に生まれ変わるWindows XP 快適の法則200」宝島社、を購入して来れば全て載っております。
後は増設メモリ分の価格代金だけですね。


>他の回答者の方々の詳細なるご説明が全て的を得ている対処方法であると思われます。

だったら何しに出てきた? わざわざ本の紹介か?

その本なぁ.......読んだことあるけど、辻褄の合わん事書いてるから初心者には要注意ですわ。

人に紹介するんだったら、自分で全部試してから紹介せえ。

まあ無理か.......「Win高速化PC+」なんか使ってるくらいだからなぁ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。