☆☆コミュニティサイトとの格闘-葛藤-憂鬱を綴る☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顧客情報 NTT西/兵庫、387件流出
2007年11月08日 (木) | 編集 |
「顧客情報:NTT西・兵庫、387件流出 私用PCのウィニーから /兵庫」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000198-mailo-l28

NTT西日本兵庫支店(神戸市中央区)などは7日、「フレッツ光」などのインターネット回線の契約を06年10月から今年4月までに申し込んだ県内9市の個人・法人計387件の顧客情報が、暴露ウイルスによりファイル交換ソフト「ウィニー」を通じてインターネット上に流出したと発表した。
 流出したのは▽尼崎市125件▽神戸市115件▽西宮市97件▽明石市32件▽宝塚市7件▽芦屋市6件▽伊丹市3件▽加古川市、三田市各1件。契約者名、住所、電話番号、申込年月日などで、口座番号などは含まれておらず、不正使用は確認されていないという。
 回線の販売業務を受託していた人材サービス会社「ヒューマントラスト」(東京都)の元契約社員の男性が今年4月ごろ、顧客情報の書式を退職後も利用しようと顧客情報ごと持ち出し、自宅にある私用パソコンに保管。このパソコンが暴露ウイルスに感染したため、今年10月上旬にウィニーから流出したとみられる。問い合わせは、NTT西日本の専用フリーダイヤル(0120・150453、午前9時~午後9時)へ


NTTは以前も何回かWinnyでの流出騒ぎがありましたが.......

退職した受託会社の契約社員がデータを持っているのも、考えたら恐い話です。

こんなのが世間ではゴロゴロとあるんでしょうね.......

個人情報の取り扱いはもっと慎重にしてほしいものです.......

て言うか、そんな重要なデータの入ったパソコンでWinnyなんかするなちゅうねん。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。