☆☆コミュニティサイトとの格闘-葛藤-憂鬱を綴る☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内容の無い長文好き
2007年10月02日 (火) | 編集 |
答えてねっとより.......
「パソコンの立ち上げを早くするには?」
http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=220827752209

質問内容.......

パソコンの電源を入れてから立ち上がるまでに時間がかかるのですが、早くする方法はないですか?


回答6.......ドアを開けろ

パソコンを使用していれば毎年起動にかかる時間は増えて行くのは普通の現象だと思います。
レジストリの肥大化その他の問題が主な要因の様です。
それとハードウェア的にもHDDは年々消耗品として劣化して行く最たるパーツだと思われますし、他にもマザーボードのアルミ電解コンデンサであるとか、電源自体も消耗品の次点パーツの代表でしょう。ユーザーに出来る事は出来るだけ余計なアプリケーションを増やさない様にする事であるとか、使用しないアプリケーションをスタートアップから外すとか、アンインストールするとか、デフラグの実行とかレジストリの最適化とかを実行したり、場合にもよりますがWindows 高速化ユーティリティソフトでも導入して試してみるとか、最後の手段はリカバリ作業をする事が一番有効であろうと思われます。


の、回答にinisdeさんの突っ込みが.......

回答9.......inisdeさん

すいませんが回答の内容は要するに、リカバリが手っ取り早いということだけでしょうか?
そのほかの内容については真偽がはっきりしないというか、
> ハードウェア的にもHDDは年々消耗品として劣化して行く最たる
> パーツだと思われますし、他にもマザーボードのアルミ電解コンデンサで
> あるとか、電源自体も消耗品の次点パーツの代表でしょう。
で示されているすべてのパーツは、劣化に伴ってコンピュータのパフォーマンスに影響を与えるわけではありませんのでまったく質問と関係のない事項ですし、一般にデフラグは、起動時の動作のようなランダムアクセスの性能の向上には寄与しません。
そのほかに示されている内容もすでに回答として出ていたものですが、わざわざわかりにくくして再掲する理由がわかりません。

あなたの回答内容はおそらく一言でまとまるので、一言でまとめてもらえませんか?


に、ドアを開けろの反論.......

>ハードウェアの消耗はコンピュータのパフォーマンスに影響を与えるものではないので・・
それは一言で言い切れる様な問題ではないのではありませんか?
正常に動作している状態が現在だとしても、質問者さんのマシンのハードウェア上のコンディションを理解出来ている人は一人もいない筈です。ましてやメーカー製マシンの様な柔なパーツ類の集合体で組み上がっているマシン等何年まともに使用出来るかまで計算出来ませんよ。

>デフラグが起動時の様なランダムアクセスの性能の向上には寄与しません・・
この記述はHageoyagiさんにも以前に指摘されましたけど、どうもスンナリとは納得出来ません。
ならば起動時間に関するデフラグの実行による改善の記述をしている書籍等、ありとあらゆる雑誌とかの記述は全てウソである・・と言う事なのでしょうか?私はそんな事はないと今でも思っています。

>わざわざわかにくくして再掲する理由がわかりません・・
全然自分自身ではその様な事を意識した事も感じた事もありません。
表現力不足で長文記述で余計他者にはその様に映ってしまうのかも知れません。
この面だけは申し訳ありません。
一言でまとめる事は私には無理です。出来ません。単純なる質問以外は全てですけど。


>一言でまとめる事は私には無理です。出来ません。単純なる質問以外は全てですけど。

おまえ、単純な質問でも、だらだらと長文書いてるやろ.......

この質問もある意味単純だと思うけど。

このアフォの回答に再度inisdeさんの突っ込みが入っていますが、

こいつにはこの意味がわからんでしょう.......たぶん。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。