☆☆コミュニティサイトとの格闘-葛藤-憂鬱を綴る☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MS8月の月例パッチの予定
2008年08月08日 (金) | 編集 |
「MS、8月13日公開の月例パッチは“緊急”7件、“重要”5件」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080808-00000015-imp-sci

マイクロソフトは8日、8月13日に公開を予定している月例のセキュリティ更新プログラム(修正パッチ)の概要を公表した。リリース予定のパッチは合計12件で、深刻度が最も高い“緊急”のものが7件、2番目に高い“重要”のものが5件。

 緊急の7件は、Windows、Internet Explorer、Windows Media Player、Access、Excel、PowerPoint、Officeの脆弱性を修正するもの。いずれも脆弱性が悪用された場合、リモートでコードが実行される恐れがある。

 重要の5件は、Windows、Outlook Express、Windows Messenger、Wordの脆弱性を修正するもの。これらを悪用されると、リモートでコードを実行されたり、情報漏えいにつながる恐れがある。

 このほかマイクロソフトでは、新しいActiveXのKill Bitのセットをリリースするほか、セキュリティ以外の優先度の高い更新プログラム、悪意のあるソフトウェアの削除ツールの更新バージョンもあわせて公開する予定。


「マイクロソフト セキュリティ情報の事前通知 - 2008 年 8 月」
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms08-aug.mspx
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。