☆☆コミュニティサイトとの格闘-葛藤-憂鬱を綴る☆☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふざけてんのか?kenzo240
2008年06月26日 (木) | 編集 |
答えてねっとより.......
「キャンセルの処理について」
http://www.kotaete-net.net/Default.aspx?pgid=14&qid=100414264059

質問内容......

レコードの抽出をしたくて、Filterプロパティを利用し下記のようにコードを書きました。

Private Sub コマンド39_Click()

Me.Filter = "[コード]=[コード番号を入力してください]"
Me.FilterOn = True

End Sub

この処理をするとコード番号の入力を求めるダイアログボックスが表示されます。
コード番号を入力してOKにすれば問題はないのですが、キャンセルにするとエラーになってしまいます。
エラー内容は「実行時エラー:直前の操作はキャンセルされました」となり、VBEの画面になってしまいます。

そこでキャンセル時の処理を書けばいいのかなと思い、色々と調べてみました。
すると例文では、メッセージボックスを表示させてその結果こうなる、というような処理になっているのがほとんどです。

私の方法では、すでにダイアログボックスが表示されてしまいますので、この場合どうすればいいのか分かりません。

しょっちゅう質問してばかりで申し訳ないのですが、アドバイスをいただければと思います。
よろしくお願いします。


回答1.......kenzo240

要するにキャンセルボタンをなくせばよいと思います。


ああそうか.......だったらその方法をちゃんと回答しろよ。

あちこちでクソ回答ばっかしとらんと、たまにはまともな回答してみろよ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。